ブリリア有明シティタワーの資産価格推移

ブリリア有明シティタワーの資産価格推移

有明のマンションの資産価値が気になったので調べてみました。
今回は有明地区のなかでは新目の3代目ブリリア。ブリリア有明シティタワーです。

低層階の売り出し価格の推移

中層階の売り出し価格の推移

高層階の売り出し価格の推移

坪単価

間取りでまとめるとバラバラになってしまいます。また、間取りが一緒でも部屋の広さが違う場合も多いので坪単価で見た方が正確そうです。

まとめ

全体的に坪単価は横ばいって感じですかね。
他の2000年代にできたマンションと比べると上昇率は物足りなく感じますが、これは建設された年代によるものでしょう。
シティータワーは2014年にできて、他のマンションは2000年代にできたので不動産バブルが始まってからできたか、その前にできたかで上昇率に影響していそうです。

ちなみに、これまでのグラフは売り出し価格ですので、売買価格はもう少し下がると思いますのでご注意ください。

有明のマンションの比較は以下の記事で書いたので参考になれば幸いです。